小説・激烈伝

小説・激烈伝「フリーペーパーのイメージ画像」

 小説・激烈伝とは、アマチュア作家のために作成中のウェブサイト(ホームページ)です。小説を書かれる方は多いと思いますが、同時に「小説を書いても読んで頂けない……」と感じている方も多いはず。そんな風に思われている方が製作された小説を、より多くの方に読んで頂く為にこのサイトが存在します。

 特徴として携帯電話からも小説が読めるようにサイト機能を強化中ですし、…携帯サイトの開発は現在行っていません…もちろん、自宅でゆっくりとくつろぎながらパソコンで読むことも可能です。作品の投稿は(将来的に)随時受け付ける予定ですが、詳しくは小説の投稿方法をごらんの上、ご確認ください。

フリーペーパーという考え方

 すいません、ここから下は個人的な「小説に対する思い」であり、現実ではありません…みんなに自分の小説を読んでいただきたい。そんな想いが昔からあって、一時期考えたのが、文藝フリーペーパー『小説激烈伝』を発行し、多くの方に自分たちで創作した小説を読んでいただく、と言う方法です。

 (すいません、小説を読まれたい方は右側のメニューからどうぞ)フリーペーパーであれば、例え自分たちの小説が未熟であっても読んで頂けるだろうし、あるいは強く興味を持って頂いた方からの応援などを頂けるかも知れません。

小説-激烈伝|イメージ画像

 ところが、問題点が沢山あることに気付きました。言うならば問題が山積み状態です。まず印刷費をどう工面するか? 印刷出来たとしてもどうやって多くの人に読んで頂くか? 誰にフリーペーパー用の小説を書いて頂くか? 編集は誰がするのか?

 また、フリーペーパーの質を保つためには、ある程度の文章力(表現能力)も必要になるでしょう。つまり読まれる小説を書く必要があるのですが、どのようにして喜ばれる小説が書ける作家を確保するべきか? そんな事を考えていて、新しい方法に取り組む事にしました、それが個人で作る雑誌『小説 激烈伝』です。

 携帯小説『激烈伝』に作品を投稿されたい方はぜひメールマガジンに登録してください。将来的には自動的に投稿できるようなシステムを考えていますが、現状ではメールを介しての投稿となっています。

メールマガジンの配信は現在行っていません。『小説を売る方法教えます』(ID:0000147469) 読者登録などはこちらから。下記の欄内にメールアドレスを入力してボタンを押しても登録・解除ができます。

フレンドサイトの紹介

小説-激烈伝|イメージ画像

 誕生日-プレゼントで彼氏を喜ばしちゃおう、と考える前に必要な事は彼氏を迎え入れる部屋を綺麗に片付ける事だと、思います。身と心を綺麗に、などと言う前に自分自身の周りを整理整頓する術を覚えないと人間として成長しないと思います。

 そこで、最近の傾向を見ていると、圧力鍋を使って、手軽に本格的な料理にチャレンジする人が増えているようで、実際ネットの世界でも売れ行きは上々のようです。でもその前に調理レシピをおぼえる必要がありますので、経験の浅い人は基本を忠実に知ることが重要ですので通信講座で勉強することをお勧めします。

 そういった意味で彼氏と付き合っていると結婚式-とか‐ウェディングなんて話題になるかも知れません。それはつまりお互いに毛っこ運を意識しているからに他ならず、そのまま勢いで「出来ちゃった結婚」に持ち込むのも女性の特権(違う意味で言えば男性の特権}とも言えます。

小説-激烈伝|イメージ画像

 つまりそれは、それだけ女性の方々には興味が深いのでしょう。さて結婚するとなると多くの場合、子供が生まれます。子供が成長するに従い将来の事を考えた学習方法を検討する必要が生じます。いったいどんな方法で学習させるとよいのか? そんな事を悩む前に家庭教師を検討しましょう。

 最近の例を挙げるとアフィリエイトに情熱を捧げている状態です。もちろん他人がどの様に思うか? というのはまったく考えていませんが、人様に知られて恥ずかしい事をしているわけではありません。もちろん後ろ指を指されるような内容でも有りません。そういった意味で言えば、やはり本職としての技能を身につけておきべきだった。

 と今更悔やんでも(本当に悔やんでいる訳ではなく文章の流れでそういった表現を使った)悔やみきれず。もっと若い頃にリフォームに関する技術(兄や友人{全員ではなく一人です}達は建設業界の仕事師です)などを身に着けておけば、いまの人生はかなり違ったものに成っただろうと思います。

 だからこそ今、おもちゃで遊んでいた幼い自分に「もっと勉強しろよ」と告げたいと思います。ちなみに私は小学生の頃が好きで、暇さえあれば本を開いているような少年でした。だから勉強はまったく駄目!! という感じで、ですがその頃に得た知識を元に小説の書き方というウェブサイトを立ち上げる事ができました。

 本日はむかし開設したブログを点検し、さらには記事の投稿をした。中にはまったく記事を書いていないブログもあり、それらを有効活用するためにはある程度、手入れをしておく必要がある。建築パースの作成依頼なら。

知ったかぶりのコラム情報

FX-取り引きの基礎について  圧力鍋-加圧  英語-ことわざ・英語-名言  香港のホテル予約  旅行代理店の仕事  ベトナム・ホテル予約  香り高い-コーヒーメーカー  デトックス食材コリアンダー madame tete パリスタイル 花のある生活をご提案

END of This page.And Copyright-Takumushobou.
サイト内の文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製・再配布する事は著作権法で禁じられています。――

拓夢書房・ロゴ画像