MASTERWORLD‐第十一章「未来構造図複製の仕方」その1

フウの気持ちは悔しさでいっぱいだった。
「なんで、傷一つ付かないんだよっ!!!」
フウの顔は傷だらけで、鎌はボロボロだった。
「こんなやつに、こんなやつに…!」
一方、シルバは傷一つ無く、酷くつまらなそうな顔をしていた。

「こんなに脆いのか、取り扱い注意だな」
「うっ、うるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさいうるさい!!!!!」
「おっと――フッ」
フウの特攻にも構うことなくその身をかわし、肩に手を置き足を蹴り上げフウを投げた。
「単なるフォトンの無駄使いだね、こりゃ」
「くっ、うっ」

合気道の使い手でもあったシルバは、本当につまらなさそうだった。
「―――俺って受身型だからさぁ。大技的なのは無いんだよね」
「だから、どうしたってんだ」
「いや、とどめがさせないってことさ」
君は無残に味気なくそれでいて悔しさを残し影も無く形も無く実体不明の物体となる――
「―――!?」

「こんなに酷いことがあってもいいのか、というくらいの。最低の形だね」
フウは初めて恐怖した。
「残念だ。相手が悪かった」
「がはっ――ガッ」
「こうして、殴っているのも、相当、疲れる、んだよ、ねぇっ!!!」

シルバの拳は読んで字のごとく鉄拳と呼ぶに相応しい拳だった。
そして、また特攻を仕掛けてきたフウに――
「金剛腕撃(ダイヤモンドラリアット)」
「がぁっー――!!!」
フウは吹っ飛ばされた。
「全然おいしくない、っていうかおいしそうじゃない。どうしたさっきまでの殺気は。」
「はぁっ、はぁっ」

息が上がっている。こんなのは久しぶりの筈だったのに、楽しい筈だったのに、
すごく、怖い。
「もういいよね、相手が俺じゃあ、得物が刃物の奴が勝てるわけ無い」
「はぁっ、はぁっ――――…・」
「?なんて言ったか聞こえないな」
「だまれえええぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!」
「――――なっ!!!」

「相手が悪かった、とか勝てるわけ無いとか!分かりきったように言うんじゃねぇ!!!」
「チッ―――ぐっ」
「おおおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉりゃあああああああああああ!!!!!」
それはただのごり押しでしかない。計画も何もない。ただの特攻。
しかし今までの特攻とはまるで違う。死神に相応しい殺気のこもった特攻。突進。突撃。
「くそがっ――――図にのるな青二才がぁ!!!」

「青二才でもいいさ!!でも、あんたに未来を決め付ける権限なんてないってことを!」
「教えてやらぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」
「まだ、隙だらけだっ!」
シルバの蹴りがフウのわき腹へ入る。
しかしフウは、その現実を、その痛みを笑い飛ばした
「ハッ――!!ハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!!!」

それにシルバは恐怖した。その時点で、死神フウ=エリュシオン‐覚醒である。
「おっ、おおおおおおおおおお!!!!!」
シルバが咆哮した。
フウの振り回す大鎌は、死神の得物デスサイズと化していて。
咆哮するシルバの口を裂こうとピンポイントでそこを狙ってきた。
「――――――――!」

フウは急に黙り込んだ。
「ぐっ、おおおおおおおおおお!!!!!」
鎌を弾くシルバ。
その動きは人間業ではなしえない動きであったが、躊躇する時は無く追撃が続いた。
足、左肩、顔面、胴体、右肩、腰、背中。
全体をくまなく狙う器用な鎌にシルバは恐怖した。身震いした。

もしも俺がこんなに頑丈でなければ、影も形も無くなっていたのは俺の方だ――。
想像してしまった。動きが鈍った。その瞬間をフウは逃さなかった。
「そこぉっ!!!!」
切れる音がした。
シルバの右腕から、血が流れた。
「なっ――!」

シルバは自分の血を見たことがなかった。
もちろんその頑丈さが原因だ。
だから、その自分の血に怯えた。
「うっ…うわああああああああああああああああああああああああ」
錯乱した。混乱した。困惑した。

その叫びは辺り全体を包むほどの大きさだった。
ヒュンと風を切る音が聞こえた。
それも耳のすぐそばで。
「DEAR(ディアー)」
「―――――――――!?」
「永遠の時を君に」
「がはっ――――」

シルバが切られた。
見事に、斜めに、一直線に。
DEATH EAT ANTI REVERSE
そしてDEAR、最強の切れ味をもつ、大技が完成した。
そしてフウは天に拳を突き上げたのだった。

「MASTERWORLD」第11章-2に続く 著作「スープ」さん。

知ったかぶりのコラム情報

 質問3:御社はこれまでどのように顧客を獲得してきましたか? ★既存客の紹介でのご購入、ご注文は多いですか。他社同業者と比較したら多いように感じるが明確なるデータがあるわけではないので答えようがない。これまでのお客様は、どのような経緯で受注した方が多かったですか。

FX-取り引きの基礎について  圧力鍋-加圧  英語-ことわざ・英語-名言  香港のホテル予約  旅行代理店の仕事  ベトナム・ホテル予約  香り高い-コーヒーメーカー  デトックス食材コリアンダー

昨日話した内容と違うけど

 ヤフーなどの大手検索エンジンからの来訪が主です。…現状を言えばアフィリエイターですので。ホームページを見ての問い合わせやご注文は多いですか。自社商品はありませんので一概に言えません。また、ホームページ以外からの注文は有り得ません。100%ウェブからの注文です。

生活に役立つ情報について  ビジネスについて考える  生涯楽しめる趣味学  楽しくショッピング  やたらべったりの女子事務員  かれきゃらは焼き餅  女子島根の完結  英語の教材について  日々思う矛盾について  それは個人的な事だと思うけど

END of This page.And Copyright-Takumushobou.
サイト内の文章及び画像には全て著作権があります。許可無く複製・再配布する事は著作権法で禁じられています。――

拓夢書房・ロゴ画像